Q1 右脳を活性化したひらめきを利用するため、CDの音声での誘導を行っています。音声での誘導を行うことで、実際にカウンセラーによるカウンセリングを受けている状態を体験することができます。
特に、「セッション7 本来の自分の姿を知る」ならびに「セッション9 正しい自己イメージをつくる」は、より深いイメージ誘導を必要とするため、監修者である宗像恒次氏がナレーターとして登場しています。