Q1 CDは使用せず、テキストブックに質問の答えを書き出してください。これにより、不安傾向度や抑うつ度、自己否定感度をチェックすることができます。また、「セッション2 自己肯定度を知る」での結果により、自己肯定度が高い人と低い人とでは、「セッション7 本来の自分の姿を知る」のトレーニング方法が異なってきます。